妊娠中や妊活中の女性が葉酸を摂取する大切さ

妊娠中や妊活中の女性にとって、是非とも積極的に摂取したいのが葉酸サプリです。
なぜなら葉酸サプリに含まれている葉酸は、妊娠中に大きな役割を果たすことができるからです。

 

その一つは、胎児となる細胞が正常に分裂するよう促すというものです。
また葉酸には、大切な酵素の働きをサポートするという役割もあります。

 

この酵素は、母体のDNA情報を読み取って正しく形成するものであるため、胎児の正常な成長には欠かすことのできない大切なものです。仮に、妊娠中に葉酸が不足してしまうと、大事な胎児の細胞の形成やDNAの形成に影響を与えかねないのです。

 

さらに実際に妊娠していないとしても、妊活中の時期は非常に大事な時期です。
なぜなら、妊活を始めた時から実際に胎児ができるまでの受精期間中に、胎児となる細胞の分裂は最も盛んになります。

 

この時期、つまり妊娠する前から妊娠初期の期間に、受精した卵子も胎児もたくさんの葉酸を必要としているのです。そのため、この時期に母体が消費する葉酸の量は非常に多く、通常の二倍ほどであると言われています。仮に、妊活中の大事な時期に葉酸が不足してしまうと、胎児の先天性異常が起きるリスクも高まるという報告があります。