葉酸をいつから飲むか?

妊婦のみなさんは、葉酸をいつから飲むかご存知ですか?

 

よく聞くのが『妊娠3カ月まで』という言葉ですが、実はこれ大雑把ないい方で、『神経管障害の予防』をするんだったら神経管が形成される妊娠3、4週目には飲んでいないといけないんですよ!

 

しかし現実には、6~9週前後で妊娠が発覚してから、「葉酸をいつから飲む方が良いの?」とようやく飲み始める人の方が圧倒的に多いです。
私も初産の時は、完全に飲み始めるのが遅く、妊娠中期になってからようやく飲み始めた記憶があります。

 

胎児の障害として、有名な神経管障害ですが、実は女性だけが原因ではなく、男性側も葉酸を取っておくことで、可能性を軽減できるそうです。
受精卵は男性と女性の両方の要素から出来ていますので、いくら女性だけが頑張っても、男性側の精子に問題があれば、やはり障がいの可能性を否定できません。

 

近年、男性の葉酸不足によって、二分脊椎症の可能性が高まると指摘をされています。
女性は日頃から、健康に気を遣っている人が多い一方で、男性はあんまり気にしていない人もいますので、やはり葉酸不足になってしまっている人も多いようです。
やはり葉酸不足の解消は、女性だけではなく男性も行うべきですね。